十三駅近に昔ながらの洋食屋さんがあった!とんかつ定食が大人気!

阪急十三駅東口すぐの昔ながらの洋食屋さんに行ってみた

十三 大富士

私は基本的に外食する時はチェーン店や同じ店に行くことが多い。なぜなら新規開拓していった飲食店が合わずがっかりするのが嫌だからだ。この日も嫁さんが行ってみたいというので初めて行ったお店だった。その店は阪急十三駅の東口から出て歩いて5分、細い路地にある洋食屋「十三 大富士」だ。

外観や周りのお店の雰囲気は昭和を思わせるノスタルジーだった

十三 大富士

最近は梅田や心斎橋に行くことが多く、近代的なビル群やハイテク機械に触れることが多かったのでこの昭和の雰囲気は子供の頃を思い出し感激した。十三 大富士の入口もとても味がある。メニューはいたってシンプルでこれもいい。

十三 大富士メニュー

十三 大富士の看板メニューのトンカツ定食を注文した

十三 大富士のトンカツ定食

店内に入ると結構お客さんがいた。昼時だったこともあるが、常連さんぽい人たちが多かった。もう数十年使っていると思われるテーブルとイス。そして仕切り版も手作りで雰囲気にピッタリ合っていた。

私は皆さんが頼んでいるトンカツ定食を注文した。あっさりとしたデミグラスソースがカツに合って大満足!奥さんはビフカツ定食を注文、これまたおいしそうです。また行きたいお店リストに入れました。

たろすけ
十三 大富士の詳細はこちら

十三 大富士|大阪市淀川区十三

ABOUTこの記事をかいた人

大阪市淀川区在住のたろすけです。店舗紹介や口コミを書いています。お出かけの時に参考にしていただければうれしいです。 裏話などの記事もあります。お店や会社の宣伝も受けたまわっておりますのでお気軽にお問い合わせください。