泥だらけにならないちご狩り【ながしお農場】

進化したいちご狩り農場【ながしお農場|兵庫県三田市】

ながしお農場|兵庫県三田市

最後にいちご狩りに行ったのは12・3年前。子供が幼稚園の時に親子遠足に行ったきり。その当時のいちご狩りは泥だらけになるのが鉄板。いちごは美味しいんだけどしゃがみ込んでのいちご狩りは結構足腰が辛いのと気づけばお尻が親子で泥だらけとううこともしばしばあったいちご狩り。

久しぶりにひょんなことからぷらっといちご狩りをしに【ながしお農場】へ行ってきました。

現代版のいちご狩りは泥だらけにならないんです

ながしお農場|兵庫県三田市

駐車場は広々としていいるけど立て看板に書いてる通りに一方通行のルールを守って駐車。いちご狩りの料金30分2600円を支払うとケースを受け取りいざビニールハウスの中へ。

入ってビックリしたのが全面ビニールシート。きちんと足元が整備されていてるので泥だらけになる心配もなし。また2階建て仕様になっているのでしゃがみ込まず立ったままいちご狩りが出来るようになっていました。

道幅も広くまた車いす専用レーンもあり老若男女様々の人にいちご狩りが楽しめるように工夫されてました。

いちごの種類も豊富で飽きない工夫がいっぱい

いちご狩り

また驚いが事にビニールハウス内にミツバチが飛んで受粉のお手伝いをしていました。自然の力を利用して4種類のいちごを栽培。

今回はその中の「紅ほっぺ」と「かおり野」を頂いてきました。「紅ほっぺ」は甘酸っぱく中まで綺麗な赤色のはよりおいしく感じました。「かおり野」は色が濃いい物が美味しかったです。私は両方小粒のいちごが甘く感じました。

いちご狩りをしていると素敵な笑顔でスタッフさんがいちごの説明を丁寧にしてくれました。

いちごばかり食べて味に飽きてきた人は別売りで【ながしお農場】オリジナルチョコレートと練乳が売ってるのでよかったら試してみ下さいね。

また手土産にいちごパック売りを買って帰ることもできますよ。

いちご狩り
つくし
いちご狩りシーズンが終わっても色んな果物狩りが楽しめちゃうよ。

【ながしお農場】へぷらっとGO!

ながしお農場|兵庫県三田市の場所

〒669-1335
兵庫県三田市沢谷 南山759番

ABOUTこの記事をかいた人

主婦歴20年の経験から誰でも簡単に今すぐ出来る収納&暮らしの方法を教えます。 また、高校生(息子)と大学生(娘)2人の子育てについても呟いてます。 家族の成長と共に変化する収納&家事動線。みなさんのシンプルライフのヒントの1つになれたら嬉しいです。